FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/68-09efcc00
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夢の車両運行開始 小清水-網走 DMV試験営業

【小清水、網走】JR北海道が開発した鉄陸両用車両デュアル・モード・ビークル(DMV)が十四日、JR釧網線の浜小清水(網走管内小清水町)-藻琴(網走市)間で試験的営業運行を開始した。全国から注目を浴びる夢の車両が、実用化への第一歩を踏み出した。

 第一便は午前九時十九分、発着場の浜小清水駅を、管轄する大森一・知床斜里駅長の合図で出発。小雪がちらつく中、道内外からの観光客らで満員となった黄色と黒の車両がゆっくりと走りだすと、駅構内で関係者たちが万感の面持ちで拍手を送っていた。初日に乗車するため千歳市から訪れた会社員三浦寛大さん(27)は「今日は三便とも乗ります。工場で試乗しましたが、実際に線路や国道を走るのは初めてでドキドキしています」と話していた。DMVは約一時間かけて藻琴駅までは鉄路、帰りは陸路をそれぞれ十一キロ走る。

 出発前に行われたセレモニーでは、JR北海道の小池明夫社長が「赤字ローカル線維持の切り札となると確信している」とあいさつ。同社のキャンペーンガール「ミス・ツインクル」から列車運転士やバス運転手らに花束が手渡された後、高橋はるみ知事や大場脩網走市長、林直樹小清水町長らがテープカットを行った。

 DMVは六月末まで、土、日、祝日を中心に一日三便運行。予約制で中学生以上千五百円、小学生以下千円。来週末まではすでに満席だが、五月の連休はまだ空席がある。

(北海道新聞引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/68-09efcc00
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。