FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/58-b9e3f3ff
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ギャラクシー、新千歳に就航 生鮮食品を集荷翌日に首都圏へ

貨物専業の航空会社「ギャラクシーエアラインズ」(東京)の新千歳-羽田線、新千歳-関西線の第一便が四日未明、新千歳空港に就航した。同空港の深夜発着枠(午後十時-午前七時)に貨物定期便が就航するのは二○○三年十一月の全日本空輸(新千歳-羽田線、一日一往復)以来、二社目。

 同路線は道内の生鮮食品を集荷翌日に首都圏、関西方面に届けるのが狙い。貨物専用のエアバスA300-600型(最大積載量約四十七トン)を使い、日本航空との共同運航で両空港との間を週六往復する。ギャラクシーによると、貨物専用機による定期便乗り入れは道内初めて。

 第一便は三日深夜に関西空港を出発、新千歳には四日午前零時十七分、食品などのコンテナ三十五個(満載四十二個)、約二十二トンを載せ着陸。同二時半には、新千歳を初めて出発する羽田便が、道内産の生鮮食品をふんだんに詰め込んだコンテナ三十一個を搭載して飛び立った。

 既存の全日空の深夜定期貨物便は就航以来、搭載率95%以上を維持しており、○六年度の深夜貨物取扱量は一万六百十五トン。ギャラクシーの若佐照夫社長は、「食材を新鮮な状態で本州に配送できる深夜貨物便利用の需要は大きい。搭載率は70%を目標にしたい」と語った。

 シンクタンク「北海道総合研究調査会」の武山泰典企画室長兼調査部長は「道産の新鮮な魚が翌日に東京の飲食店などに並ぶ意味は大きい。全道の業者が販路を拡大でき、北海道の活性化にもつながる」と話している。

(北海道新聞引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/58-b9e3f3ff
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。