FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/179-d6d01e52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

上士幌死亡事故 車転落見落とす 開建、警察 防護柵損傷は把握

【上士幌】十勝管内上士幌町の国道脇のがけ下に転落した乗用車から十八日午後、旭川市の柔道整復師前田一弘さん(45)が死亡しているのが見つかった事故で、帯広開建と帯広署が事故直後の八日、現場のガードレールが損傷していることを把握しながら転落事故として調べていなかったことが十九日分かった。前田さんの車を見つけた札幌市の知人の男性(33)は「最初から捜す気がなかったのではないか」と対応を批判している。

 帯広署の調べでは、前田さんは七日午後、釣りをするため自宅から同町糠平方面に向かったまま連絡が取れなくなった。車は国道脇約四十メートルのがけ下で見つかった。

 帯広開建から道路の維持管理を請け負っている同町の業者によると、八日朝のパトロール中に現場のガードレールが倒れているのを見つけた。しかし、がけ側にタイヤ痕がなく、周辺の草も倒れていないことから、大型トラックによる当て逃げと判断したという。同開建と帯広署には損傷の事実を知らせた。同開建は現地調査はせず、この業者に前田さんが発見された十八日の午前中、現場に危険防止のための仮柵を設置させた。この際も業者は転落した車には気づかなかったという。

 一方、帯広署も、同国道ではガードレールを損傷する物損事故が多いため、今回も同様の事故と考え現地確認はしなかったという。同署は八日夜、旭川東署から「前田さんが『(同町内の)糠平湖に行く』と言って行方不明になった」との連絡を受け、同日以降、湖周辺を巡回したが、事故現場には行かなかった。

 車を発見した知人男性によると、倒れたガードレールに前田さんの車と同じ緑色の塗料とタイヤ痕が付着し、近くには緑色のバンパーの一部が落ちていた。さらに現場から十メートルほど離れた国道上からがけ下を見ると、転覆した車の裏側が見えたという。男性は「私でも見つけられた。捜す気のない人たちが捜索していたのではないか。これでは救われる命も救われない」と憤る。

 これに対し同開建は「車はがけ下の見づらい場所にあった。業者はできるだけのことはしたが、不幸な結果になった」(工務課)と説明。帯広署は「通常通りに捜索しており、対応に問題はなかった」としている。

(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/179-d6d01e52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。