FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/160-ab72e99a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

クジラの恵み体感 室蘭・常盤小で日鯨研が出前授業 原寸大の布に児童驚き

噴火湾のクジラウオッチングなどでなじみの深いクジラを、子供たちにもっと知ってもらおうと、室蘭市立常盤小(八屋良一校長、児童88人)の依頼で19日、日本鯨類研究所(東京)の出張授業が同校で行われた。受講した5年生16人は体の大きさに驚いたり、鯨肉を味わうなどクジラを体感した。

 調査捕鯨に何度も参加した同研究所の藤瀬良弘理事が講師を務め、クジラの大きさや種類などを解説。体長二十四メートルのシロナガスクジラを原寸大で描いた布を広げ、体育館の半分近くを覆うと、子供らは「海で出合ったら飲み込まれてしまうね」と驚きの声を上げた。

 また、クジラが下あごの骨で音を感知する原理が骨伝導の技術として、騒音の中でも声を聞き取れるように携帯電話などで応用されていることを説明すると、子供たちは感心していた。

 同研究所からクジラ肉も提供され、保護者らが竜田揚げにした。試食した男子児童は「かみやすくて後味もすっきり」と笑顔を見せていた。
(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/160-ab72e99a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。