FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/123-0d7cf9a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

泊3号機「放火の可能性大」 北電社長、対策の甘さ認める

北電の近藤龍夫社長は二十六日の定例記者会見で、建設中の泊原発3号機(後志管内泊村)の連続不審火について「放火の可能性大と考えている」と語り、「危機意識の欠如があったと言われても仕方ない」と、出火を食い止められなかった対策の甘さを認めた。

 近藤社長は今月十三日に東京で開かれた記者会見で、人為的な出火の可能性に触れていたが、この日はさらに表現を強めて「総合的に考え、放火の可能性大ということで対策を考えている」とした。

 危機意識が薄いために不審火が続いたのではないかとの問いには「そう評価されても仕方ない。(これまでの対策に)完ぺきを期す余地があったから今回、新たな対策を講じた」と答えた。

 その上で「再発防止に最善を尽くし、対策を講じた段階で根源を断つ作業に取り組みたい。業者をコントロールするのもわれわれの責任。業界との協議の中で絞り込みたい」と内部の犯行を意識し、道警に協力しながら調査する考えを示した。

 中断している3号機の屋内工事の再開時期については「来週、泊原発に行って対策がしっかり講じられていることを確認したうえで再開したい。いつかは分からないが、来週には対策が練られると期待している」と、早ければ八月初めの再開も示唆した。
(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/123-0d7cf9a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。