FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/122-51441bfc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

泊3号機また火災 今月4件目 前日にコード切断 屋内工事中断

【泊】北電は二十四日、後志管内泊村で建設中の泊原発3号機原子炉建屋二階で同日午後五時二十五分ごろ、ビニールシートなどを焼く火災があったと発表した。けが人や放射能漏れはないという。3号機での火災は七月に入り四件目。また二十三日には、3号機の原子炉建屋に置いてあった溶接用機械の電源コード(直径約七ミリ)二カ所が切断されているのが見つかり、人為的に切断された可能性が高いという。北電は、新たな対策を取るまで、3号機の屋内建設工事の中断を決めた。

 北電によると、二十四日のぼやは作業員が気づき、防火用水を使って消火した。出火当時、現場から四メートル離れた地点で、二人の作業員が溶接作業をしていた。岩内署や岩内・寿都地方消防組合などで出火原因を調べている。

 3号機では七月三、四、十一日に原因不明の連続火災が発生しており、北電は十二日に防火対策本部を設置。パトロール強化や関係者の出入管理を実施するなど、警戒を強化したばかり。道警は放火などの疑いもあるとみて捜査している。

 電源コードの切断は、二十三日午前十時ごろ、作業員が発見したが、北電や警察に連絡したのは翌二十四日だった。

 北電は「大変申し訳ない。早急に対策強化を検討する」とし、新たに近藤龍夫社長を委員長とする防火対策委員会を設置した。また、連続火災が発生している3号機の屋内工事は中断するが、屋外工事は続行するとしている。

 今回の事態を受け、道と地元四町村は二十五日午前、泊原発で現地確認調査を行う予定だ。

(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/122-51441bfc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。