FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/116-660caed2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2011年地デジ完全移行 室蘭のシンボル消える?測量山テレビ塔

毎夜、ライトアップされる室蘭のシンボル、測量山のテレビ塔七基のうち、四基に撤去の可能性が出ている。テレビの地上デジタル放送が十月から、開始されるのに合わせ、民放四社は共同で新テレビ塔を設置したが、四年後にアナログ放送が終わると、既存の塔が不要となるためだ。四社ともまだ方針を決めていないが、地元関係者からは「測量山の風景が変わるのでは」と心配する声が出始めた。

 測量山のテレビ塔は、NHKが二基、民放五社が各一基の計七基。NHKとTVHは、デジタル化後も、現在のテレビ塔を使うが、他の民放四社は、六月上旬に共同設置した専用のテレビ塔を使用する。このため、四社の既存のテレビ塔は、現アナログ放送が終了する二○一一年七月に、役目を終えることになる。

 撤去に関し、四社は「検討中」とし、いまのところ、四基なくなるかどうかは不透明。HTBは「撤去する方向で考えたいが、測量山の場合、単純に撤去できるかどうかわからない」。UHBは「まだ決めていないが、役目を終えれば撤去すると思われる」と話す。

 STVとHBCはテレビ塔にテレビアンテナのほか、無線の中継機をつけているため、「残された無線をどうするかも検討中。無線の用途がなくなれば撤去する可能性もある」としている。

 電波行政を担う総務省によると、電波法上、放送が終了すればテレビ塔についているアンテナは、はずさなければならないが、鉄塔自体の撤去の義務はないという。

 測量山のライトアップは市民の寄付で行われ、来年一月に連続点灯七千日となる。標高二百メートルの山頂に立つテレビ塔七基が、四色の光で照らされる光景に特別な思いを持つ市民も多い。

 ライトアップを運営する市民団体「室蘭ルネッサンス」の平武彦理事長は「会としても大変気にしている。何とか今の形で残ってほしいが」と話している。



(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota24.blog91.fc2.com/tb.php/116-660caed2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。