FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

ミート社の食肉偽装事件 週内にも元社長ら逮捕

【苫小牧】苫小牧市の食肉加工製造卸会社「ミートホープ」(破産手続き中)の食肉偽装事件で、同社が豚肉などを混ぜたミンチを「牛100%」と偽って販売していたとして、道警は週内にも不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で田中稔元社長(69)と同社役員、工場長ら幹部計四人を逮捕する方針を決めた。  調べでは、ミート社は昨年五月から今年六月までに、北海道加ト吉(赤平市)など道内と本州の冷凍食品メーカー十数社に対...

患者の実名記載資料も 肝炎問題で厚労省内から

薬害肝炎の原因となった血液製剤フィブリノゲンを投与後にC型肝炎を発症した418人に対し、製薬会社が事実関係を伝えていなかったとされる問題で、このうち少なくとも1人の患者の実名が記載された資料が厚生労働省内に保管されていたことが20日、同省の内部調査で分かった。  厚労省は「患者個人を特定する情報を国は持っていない」と説明していた。一部の患者のイニシャルや医療機関、医師名などが記載された資料が見つか...

上士幌死亡事故 車転落見落とす 開建、警察 防護柵損傷は把握

【上士幌】十勝管内上士幌町の国道脇のがけ下に転落した乗用車から十八日午後、旭川市の柔道整復師前田一弘さん(45)が死亡しているのが見つかった事故で、帯広開建と帯広署が事故直後の八日、現場のガードレールが損傷していることを把握しながら転落事故として調べていなかったことが十九日分かった。前田さんの車を見つけた札幌市の知人の男性(33)は「最初から捜す気がなかったのではないか」と対応を批判している。  ...

道東道 十勝清水-トマム21日開通 難所回避交流増に期待

【帯広】道東自動車道の十勝清水(十勝管内清水町)-トマム(上川管内占冠村)間二○・九キロが二十一日開通する。着工から五年。並行する国道274号の日勝峠は交通の難所として知られるだけに、同峠を回避できるルートの完成はドライバーに朗報だ。観光業界に開通を新たなビジネスチャンスととらえる動きがある一方、同峠のふもとにある商店からは利用客減少を懸念する声が出ている。  工事は二○○二年三月に始まり、総事業費は...

給食費滞納30万円督促 根室の協会

【根室】根室市内の小中学校の給食事業を運営している根室市学校給食協会(会長・鈴木健二教育長)は十五日までに、支払い能力があるにもかかわらず、小中学校の給食費を滞納している四世帯に対し、六人分計三十万四千九百円の支払い督促申し立てを根室簡裁に行った。支払いに応じなければ、給与や財産の差し押さえに踏み切る。  同協会によると、対象は二○○五年度と○六年度の滞納者で、生活保護や就学援助を受けておらず、市の督...

カレーラーメン+「毒まんじゅう」 室蘭の味セット販売へ

北海道厚産(室蘭市茶津町)と地球岬の土産店シナダは十三日、カレーラーメンと、唐辛子入りが一つだけ含まれる「毒まんじゅう」のセット販売を始める。  カレーラーメンは十二種類のスパイスを効かせて煮込んだスープが人気で、二食分が入る。「毒まんじゅう」は六個入りのまんじゅうのうち、一つだけ唐辛子が入っていて、ロシアンルーレット感覚のスリルが好評な地球岬の名物の一つ。  シナダの品田徹店主は「室蘭にちなんだ人...

えりも町職員年金保険料着服 町の告発は未受理 浦河署「書類提出ない」

【えりも】日高管内えりも町の職員が国民年金保険料を着服し、町が刑事告発したと社会保険庁が公表した問題で、浦河署はこの告発を受理していなかったことが十日、分かった。  えりも町では二○○○年一月から○二年三月にかけ、税務課の職員が国民年金保険料(二万六千六百円)や固定資産税など計約六百三十万円を着服。町は同年三月十八日付で懲戒免職にし、二十日、浦河署に刑事告発したとしている。これに対し、同署は「記録によ...

コメ卸業者が贈賄側に現金 農水省元職員汚職 米国視察旅費に使用か

政府の輸入米の入札をめぐる汚職事件で、贈賄側の東京のコメ輸入会社と連名で入札に参加した滋賀県のコメ卸業者が、親族の口座を通じ、逮捕されたコメ輸入会社社員の口座に現金約45万円を振り込んでいたことが8日、大阪府警捜査2課などの調べで分かった。  振り込んだ現金は、収賄容疑で逮捕された農水省元課長補佐、森光潔容疑者(50)の米国視察の費用に使われたとみられる。森光容疑者はコメ輸入会社側に、政府が輸入米...

裁判員制度「参加ぜひ」 札幌で法曹3者ら

二○○九年五月までに始まる裁判員制度について、道内の法曹三者トップらが対談する催しが六日、札幌市中央区の市資料館で開かれた。一般市民を刑事裁判に迎え入れる法曹側は「市民に納得してもらえる裁判を実現するには、直接参加してもらうことが不可欠」と制度の意義を強調した。  札幌地裁の主催。対談には市民を代表して上田文雄札幌市長らも出席した。約五十人の一般参加者から「法律知識がなくても裁判員が務まるのか」と疑...

コンテナ下敷き 19歳作業員死亡 札幌・白石区の倉庫

五日午後二時半ごろ、札幌市白石区川下四の二の倉庫業「武井倉庫」敷地内で、札幌市北区太平一○の三、契約社員松橋俊宏さん(19)が、重さ約七百キロのコンテナの下敷きになっているのを同僚が発見し、119番通報した。松橋さんは病院に運ばれたが、脳挫傷で間もなく死亡した。  札幌白石署によると、松橋さんは、同僚三人と、園芸用の木製のくいが入ったコンテナを、トラックの荷台からフォークリフトで降ろす作業中だった。...

民事再生計画「銀行が強要」 札幌の美容会社 賠償求め提訴

美容室経営道内大手のモーリスフランク・ジャパン(札幌)は四日、企業譲渡の仲介役を請け負ったみずほ銀(東京)が契約をほごにして民事再生手続きを強要してきたために、譲渡が成立せず損害を被ったとして、みずほ銀と譲渡先の予定だったアデランス(東京)に、計約三億七千万円の損害賠償を求める訴えを札幌地裁に起こした。  モーリス社代理人の谷沢忠彦弁護士(大阪)は「大手銀行が優越的地位を利用して、買収会社とともに...

買春教頭早期免職へ 札幌市教委

札幌市教委は二日、児童買春などの疑いで逮捕された札幌市立星置東小教頭、細田孝幸容疑者(54)に対し、早期に懲戒処分する異例の方針を固めた。三日以降、同容疑者に接見し、事実関係を確認次第、判断するが、懲戒免職となる見通しだ。  市教委によると、通常は容疑者の拘置後、事情説明書などの提出を求め、弁明の機会も与える。しかし、事態を重くみた市教委は「教職員、しかも管理職としてあるまじき行為。できるだけ早く...

受注元幹部に懲役8月求刑 緑資源機構の官製談合

農水省所管の独立行政法人「緑資源機構」(川崎市)の林道整備をめぐる官製談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)罪に問われた受注側の森公弘済会などの公判が2日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)であり、検察側は同社に罰金8000万円を、元同社業務第2部長金子賢治被告(65)に懲役8月をそれぞれ求刑した。最終弁論もあり、結審の見通し。  論告で検察側は「会社の談合体質は根深く、金子被告は担当者として責任が重い...

緊急地震速報がスタート 揺れの直前に震度予想

地震の初期微動をとらえ、大きな揺れの直前に予想震度を知らせる気象庁の「緊急地震速報」の一般市民への提供が1日、始まり、東京・大手町の気象庁で冬柴鉄三国土交通相が参加して開始式が開かれた。  速報は、NHKのテレビ・ラジオや民放テレビ放送などを通じて知ることができる。岩手県釜石市や福井県越前市など一部の自治体では、衛星を利用して緊急情報を伝える総務省消防庁の「全国瞬時警報システム」(J-ALERT)...

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。