FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

釧路のスーパー前で強盗未遂

【釧路】二十九日午後九時四十分ごろ、釧路市貝塚三のスーパー「コープさっぽろ貝塚店」の駐車場で、買い物を終えて自家用車に乗り込んだ同市内の女性事務員(22)に男が近づき、車のドアを開けて顔を数回殴り、バッグを奪おうとしたが、女性が抵抗したため、何もとらずに逃げた。女性は顔に軽いけが。釧路署は強盗未遂事件として、男の行方を追っている。  調べでは、男は二十-三十代でやせ形、身長は一六五-一七○センチくら...

札幌の山中に白骨遺体 男性、複数刺し傷

二十八日午前十時半ごろ、札幌市中央区盤渓の山中で、山菜採りに入った同市内の男性が、一部白骨化した全裸の男性の遺体を発見し、110番通報した。遺体の腹部などに複数の刺し傷があったことから、道警捜査四課と札幌西署は殺人・死体遺棄事件と断定し、同日夜、同署に捜査本部(本部長・坂口拓也刑事部長)を設置し、百三十人態勢で捜査を始めた。  調べでは、遺体で見つかったのは札幌市東区北二○東三、職業不詳三浦正義さん...

ケー・ケー不正会計 元会長に有罪判決 札幌地裁、強制執行妨害は認めず

二○○四年三月に破産した不動産賃貸業ケー・ケー(札幌、旧小林企業)の不正会計事件で、業務上横領、商法違反(特別背任)、強制執行妨害などの罪に問われた東京都目黒区、元同社会長小林英愛(ひでちか)被告(58)の判決公判が二十五日、札幌地裁であった。半田靖史裁判長は業務上横領と商法違反などは有罪としたが、強制執行妨害罪は認めず、小林被告に懲役三年、執行猶予五年(求刑・懲役五年)を言い渡した。  判決による...

ケー・ケー不正会計 元会長に有罪判決 札幌地裁、強制執行妨害は認めず

二○○四年三月に破産した不動産賃貸業ケー・ケー(札幌、旧小林企業)の不正会計事件で、業務上横領、商法違反(特別背任)、強制執行妨害などの罪に問われた東京都目黒区、元同社会長小林英愛(ひでちか)被告(58)の判決公判が二十五日、札幌地裁であった。半田靖史裁判長は業務上横領と商法違反などは有罪としたが、強制執行妨害罪は認めず、小林被告に懲役三年、執行猶予五年(求刑・懲役五年)を言い渡した。  判決による...

ケー・ケー不正会計 元会長に有罪判決 札幌地裁、強制執行妨害は認めず

二○○四年三月に破産した不動産賃貸業ケー・ケー(札幌、旧小林企業)の不正会計事件で、業務上横領、商法違反(特別背任)、強制執行妨害などの罪に問われた東京都目黒区、元同社会長小林英愛(ひでちか)被告(58)の判決公判が二十五日、札幌地裁であった。半田靖史裁判長は業務上横領と商法違反などは有罪としたが、強制執行妨害罪は認めず、小林被告に懲役三年、執行猶予五年(求刑・懲役五年)を言い渡した。  判決による...

ケー・ケー不正会計 元会長に有罪判決 札幌地裁、強制執行妨害は認めず

二○○四年三月に破産した不動産賃貸業ケー・ケー(札幌、旧小林企業)の不正会計事件で、業務上横領、商法違反(特別背任)、強制執行妨害などの罪に問われた東京都目黒区、元同社会長小林英愛(ひでちか)被告(58)の判決公判が二十五日、札幌地裁であった。半田靖史裁判長は業務上横領と商法違反などは有罪としたが、強制執行妨害罪は認めず、小林被告に懲役三年、執行猶予五年(求刑・懲役五年)を言い渡した。  判決による...

ケー・ケー不正会計 元会長に有罪判決 札幌地裁、強制執行妨害は認めず

二○○四年三月に破産した不動産賃貸業ケー・ケー(札幌、旧小林企業)の不正会計事件で、業務上横領、商法違反(特別背任)、強制執行妨害などの罪に問われた東京都目黒区、元同社会長小林英愛(ひでちか)被告(58)の判決公判が二十五日、札幌地裁であった。半田靖史裁判長は業務上横領と商法違反などは有罪としたが、強制執行妨害罪は認めず、小林被告に懲役三年、執行猶予五年(求刑・懲役五年)を言い渡した。  判決による...

旧陸軍機機長遺族が遺品寄贈 苫小牧郷土文化研究会に 写真や双眼鏡など

【苫小牧】終戦直前の一九四五年七月、陸軍の重爆撃機「飛龍(ひりゅう)」に搭乗中に、苫小牧市内に墜落して亡くなった陸軍少佐・佐藤久市さん=当時(24)、山形県出身=の遺族が、カメラや双眼鏡などの遺品十点と写真資料二点を苫小牧郷土文化研究会に寄贈した。遺品は焼けただれて一部が黒く炭化しており、六人が死亡した悲劇を生々しく物語っている。  墜落事故は四五年七月十五日午後に起きた。機長の佐藤さんら七人が乗...

北海道新聞

北海道や札幌について知りたければ北海道新聞です!政治経済やスポーツニュースも充実!北海道民なら北海道新聞で決まり!...

27店閉鎖60人解雇 前社長逮捕の携帯電話販売会社 ホーマック株不正取引

ホームセンター最大手ホーマック(札幌)などの経営統合をめぐるインサイダー取引事件で、証券取引法違反の疑いで前社長が逮捕された携帯電話販売会社「ノーステックテレコム」(札幌)は十七日までに、道内外のホーマック店内に展開する二十七店すべてを五月末で閉鎖する方針を決め、契約社員ら六十人に解雇を通告した。ノース社は店舗閉鎖の主な理由を「社会的責任をとるため」としているが、大量解雇に従業員から反発が出ている...

札幌デリヘル

札幌行ったら札幌デリヘルがオススメ!札幌の自宅やホテルで気軽に呼ぶことができます!...

ホーマック株不正取引 新たに関連会社社長逮捕 2人目 利益、千数百万円か

ホームセンター最大手のホーマック(札幌)など三社の経営統合をめぐる同社株のインサイダー取引事件で、事前に内部情報を得て、ホーマック株を売買したとして、札幌地検は十五日、証券取引法違反の疑いで、同社関連会社で札幌市中央区の携帯電話販売会社「ノーステックテレコム」社長、山本英明容疑者(57)=釧路市緑ケ岡二=を逮捕した。調べに対し、山本容疑者は容疑を認めているといい、不正に得た利益は千数百万円に上ると...

釧路沖で漁船転覆 乗組員7人は無事

【釧路】十四日午後三時十分ごろ、釧路港の南南東約九十キロの沖合で厚岸漁協所属の小型サケ・マス漁船「第11みさき丸」(佐藤勝好船長、九・七トン)が転覆したと、同漁協から釧路海保に通報があった。佐藤船長を含む乗組員七人は、近くにいた漁船二隻に助けられ、全員無事だった。  同海保によると、乗組員は、サケ・マス流し網漁の操業をしていた同日午後二時半ごろに転覆したと話しているという。当時、現場海域はうねりは...

復活の神輿 まちに活気 夕張神社例大祭 道内各地から担ぎ手

【夕張】財政再建団体入りで沈む夕張市を盛り上げようと、夕張神社例大祭の神輿(みこし)渡御が十三日、道内各地の神輿仲間によって三年ぶりに復活した。神輿は市内をにぎやかに練り歩き、まちに往時の活気が戻った。  夕張市内の神輿グループ「夕張嬉喨(きりょう)会」(富田恵美子会長)が、担ぎ手不足から中断していた同例大祭の神輿渡御を全道の仲間に呼び掛けて復活。「夕張を元気づけよう」と釧路や紋別、小樽などから三...

自転車の男性はねられ死亡 函館

【函館】十二日午後七時五十分ごろ、函館市千代台町二七の道道の交差点で、自転車に乗って横断していた同市千代台町、無職山野内昇さん(78)がタクシーにはねられ、胸などを強く打ち死亡した。函館中央署は業務上過失致傷の現行犯で、タクシーの同市西旭岡町一、運転手北徹也容疑者(35)を逮捕した。(北海道新聞引用)...

ウトナイ湖周辺違法伐採 苫小牧署が捜査に着手

【苫小牧】国内有数の水鳥の飛来地としてラムサール条約の登録湿地に指定され、国の鳥獣保護区特別保護地区にも定められているウトナイ湖の湖畔で、ハンノキなどが違法伐採されていた問題で、苫小牧署は十一日午前、鳥獣保護法違反などの疑いで捜査に着手した。現場周辺には釣り糸、浮きなどが散乱しており、同署は釣り人らによる犯行の可能性があるとみて調べている。  同法は特別保護地区内で、知事の許可なしに木などを伐採す...

出会い系サイト 不正にアクセス 札幌の29歳男逮捕

【留萌】留萌署と道警生活安全課は八日、不正アクセス禁止法違反の疑いで、札幌市手稲区前田六の一五、無職土田洋介容疑者(29)を逮捕した。  調べによると、土田容疑者は昨年十一月、留萌市内の男性(33)が東京都内のインターネット運営会社から取得したパスワードなどを使って、出会い系サイトに不正アクセスを繰り返し、同サイトに掲載されていたこの男性のプロフィルなどを書き換えた。また同サイトに登録している女性...

連休中の道内 交通事故の死者3人 過去2番目に少なく

道警が七日、まとめた道内の大型連休(四月二十八日-五月六日)中の交通事故統計によると、期間中の事故死者は三人で、日別のデータが残っている一九六七年以降で二番目に少なかった。  今年の連休中の死亡事故は三件で、三人が亡くなった。死者数は前年同期より二人減り、二○○五年同期の一人に次いで少なかった。全国で最も多かったのは埼玉、茨城両県の八人だった。  死亡事故の内訳は、車とオートバイの単独事故が二件、オー...

SL連結デッキに飛び乗り 8分間走行、姉弟けがなし

6日午前10時35分ごろ、七飯町のJR函館線の大沼公園-赤井川間で、函館発森行きの観光列車「SL函館大沼号」(5両編成)の最後尾にある補助ディーゼル機関車連結部分のデッキ(長さ約2メートル、幅約50センチ)に子ども2人が乗っているのを車掌が発見した。上り列車の待ち合わせで停車した赤井川駅で2人を客車に移動させた。2人にけがはなかった。  JR北海道によると、子どもは函館市近郊に住む14歳と8歳の姉...

帰省、観光 名残惜しく 道内Uターンラッシュ

大型連休も終盤となった五日、帰省先や行楽地から本州などに戻る人たちの「Uターンラッシュ」が始まり、道内の空港や駅は込み合った。  新千歳空港発の羽田、名古屋、関西方面行きの便は、ほぼ満席状態。大型連休を空知管内栗山町の実家で過ごした静岡県の会社員篠原祐嗣さん(22)は「母の料理はおいしかったし、ストレスを発散できた」。小樽や旭川などを家族で観光した、山形県の会社員松田裕美さん(30)は「旭山動物園...

台湾人客「道内観光、車で」 道の調査に51%が希望 近く法改正、運転可能に

二○○六年度に北海道を訪れた台湾人観光客の過半数が、旅行中にレンタカーの使用を望んでいることが、道の調査(速報値)で分かった。現在、台湾人の日本国内での運転は認められていないが、警察庁は近く道路交通法を改正して許可する考え。道内を訪れる台湾人観光客は近年急増しており、法改正が実現すれば、さらに観光客の増加に弾みがつきそうだ。  調査は昨年七-八月と今年二-三月に来道した台湾人観光客のうち、計六百十二...

器物損壊事件:投石繰り返した疑い 高校生ら少年5人逮捕 室蘭署

室蘭署は3日、胆振管内の高校3年生の少年3人(17~18歳)と少年2人(ともに17歳)の計5人を器物損壊容疑で逮捕した。5人は通りかかった乗用車に投石を繰り返していた疑いが持たれている。同署に2月以降、11件の被害届があり、18人の特別体制で捜査していた。 5人の直接の逮捕容疑は3日午前3時20分ごろ、登別市鷲別4の36の国道36号で、苫小牧市の男性会社員(23)の乗用車に道路わきから石(直径3~...

帯広で女性白骨遺体 死後1年以内 林に埋められ

【帯広】帯広市稲田町の雑木林で四月下旬、若い女性とみられる白骨遺体が見つかり、遺体が土の中に埋められていたことなどから、帯広署は一日、死体遺棄事件と断定し、捜査を開始した。同署は、女性が殺害されて埋められた可能性もあるとみて、身元の確認を急いでいる。  司法解剖の結果、遺体は死後半年から一年で、骨に目立った損傷はなく、死因は不明。遺体はひざを折ってあおむけの状態で倒れ、大腿(だいたい)骨など一部を...

北海道麦酒の工場で火災 けが人なし 小樽

【小樽】三十日午前七時ごろ、小樽市有幌町二、地ビール製造の北海道麦酒醸造(戸田貴社長)の製造工場兼事務所から出火、木骨石造り三階建て約千六百平方メートルのうち、約八百六十平方メートルを焼いた。出火当時、建物内に人はおらず、けが人はいなかった。建物内には同社と自動車部品販売会社の二社が入っているが、販売会社への延焼はなかった。小樽署と小樽市消防本部が、出火原因などを調べている。(北海道新聞引用)...

Appendix

プロフィール

ビガー

Author:ビガー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。